読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小学校の先生を120%楽しむ毎日

超人見知り。内向型人間です。でも先生やってます。セミナー開催もしています。

信頼のわ

今年度5年担任。

学年目標は、

f:id:kengobonbei:20170419193034j:image

 

これ、すごくないですか?

学年の先生が書いたんです!

 

センスありますよねー。

 

この学年目標に合わせ、「今週のわ」

 

という振り返りを毎週金曜日に行なっています!

これが、またなかなか面白いので、学級通信に書きました!

 

以下学級通信です。 

 

今週のわ
これ、なかなか面白い。

 

今週は協力のわが広げられた。
理由:国語の授業や話し合いも自分たちで声かけをしてできたので、クラスで協力できたと思う。

 

そうかと思えば


今週はクラスが崩れそうになる事けんが発っせいしました。でも、これがきっかけでもう同じあやまちをおこさないと思います。

 

木曜日に自分たちのルールをやぶってしまい、信頼をなくしそうになった。でもわを広げるためには、信頼をもっと作っていかなきゃと思った。


そうかと思えば

 

今週ははじめて国語とかをやって、また1ステップできたと思います。あとはじめての委員会もあったし、すごく楽しいクラスになりそうでたのしみです。

 

休んでしまたけど、楽しかったです。このクラスにもかんぜんになれたので、たのしくやっていけそうです。

 

4年生のときより意見が言えて良かったです。

 

今週は、委員会と係と責任者、運動会の係決めがあり、最初は「だれか、いやがりながら、決まる人、いるなあ」と思ったけど、だれもいやがらずにやったので、5ー3はすごいなあと思いました。今週から、本格的な授業が始まったけど、先生はふだんと同じようにせっしてくれたので、うれしかったです。

 

1週間学校に行き続けて先週と比べたら、倍くらい楽しかったです。係活動や委員会とか、いろいろやることいっぱいあったけど、他学年の人にあいさつをすることで、信頼のわも広がりました。

 

まだまだ、先生を意識しすぎて、優等生っぽいことばかり書いているな。


でも、そんな中でこんなのがあった。

 

「今週は、給食や委員会なども始まり、学校らしく生活できました。しかし、学校の中にずっといると集中も切れ、授業がめんどくさくなり、給食中に先生をおこらせてしまい、春休みボケがなくなり、きちんとすごせるようになりました。」

これ、多分かなり本音だよね。
授業がめんどくさくなる原因をぜひとも考えて欲しい。

先生も、この学級通信で、思ったことや感じたこと、考えていることは、バンバン出していく。みんなもどんどん出して欲しいな。

 

以上、学級通信でした。

本日校長から、申し訳なさそうに指摘があった。

「色々な、先生がいて、書式も全く決まっていない学級通信だけど、これは子どもに向かって先生はすでにクラスで話してない?子どもに向かって書いてるなら同じことを2度言ってる事になるけど…」

 

うーん、確かに。

でも、子どもに向けて書いていると言いつつ、やっぱり親にもアピールしてるところがあるんです。

 

子どもとの関わり方を学級通信を通じて知るっていうのは、親としては嬉しくないのだろうか?

 

親が知りたいのは、そのたんにんがその担任がどんな手立てを学級に対して試みて、子どもがどんな様子だったかというような無味乾燥なものなのだろうか?

そんなもの担任の書きぶりでどうとでもアピールできる。実際私も、いかに保護者が良いクラスだと思ってくれるか、かなり意識しながら書いていた時期があった。

 

そうではなく、子どもに担任がどう語りかけているのかを知り、そこから普段からの担任と子どもの関わりを想像できる方が良いのではないのかと思う。

 

まあ、管理職がやめといたら?というのも分かるけど(笑)