小学校の先生を120%楽しむ毎日

超人見知り。内向型人間です。でも先生やってます。セミナー開催もしています。

コミュニティを深めるには…

1.余白がある

2.クローズドな空間で常連客ができる

3.仮想敵を作る

4.秘密やコンテクスト、共通言語を共有する

5.共通目的やベクトルをもつ

 

どうでしょう?

学級に置き換えると

 

1.担任が全てを完璧にこなしすぎない。手取り足取り教えすぎない。

2.学級っていうか、学校はまだまだクローズドな空間ですねえ。常連客は、担任を心底信頼してくれる子どもでしょうかね。

3.これ、学校じゃむずいなあ。

運動会とか、長縄大会で、他のクラスに対してライバル心を燃やすことでしょうか…

→ちなみに、仮想敵が担任になると学級崩壊が起こる。子どもたちなりにコミュニティを深めたいんだろうな。安心、安全な居場所にするために。

 

4.なんだろう。これは、学級目標なのかな。

いや、そういう表立ったスローガンではなくて、クラスで起こった問題や事件かな。

5.これが、行事に当たるところかな。まあ、設定は担任次第かな。

 

うーむ、これ面白い。

 

人生の勝算 (NewsPicks)

人生の勝算 (NewsPicks)