小学校の先生を120%楽しむ毎日

超人見知り。内向型人間です。でも先生やってます。セミナー開催もしています。

GIVE&TAKE

ふたせんさん主催の会DAFL。

 

この会で出会ったNさんと、電話しました。

自分の学びの軌跡を辛抱強く聞いてくださり、感謝しかない。

やはり伴走者がいると学びのモチベーションが格段に違う。もっと行動しなきゃ!といてもたってもいられなくなる。

 

GIVEの定義は?

学びに深まりはあるのか?

 

…。

 

 

あと、何かに取り組むとき、どういう視点で取り組んでいるか。

 

迷ってしまった。

 

最近、GIVEGIVEいってるので、新たな知見を広めようと、購入!

 

 

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)

GIVE & TAKE 「与える人」こそ成功する時代 (単行本)

 

 

 

まだまだ、インプットが足りず、浅い。

参加者さんに申し訳ない。

 

今読み始めたが、面白そう。

 

世の中はGIVE&TAKEで成り立っている。

 

ギバー(与える人)

テイカー(受け取る人)

マッチャー(バランスを取る人)

 

勘違いしてはならないのは、ギバーもテイカーも与えるだけ、受け取るだけではない。

 

この三者はGIVE&TAKEにいたるまでの道筋が違う。

 

ギバーは見返りを求めない。

テイカーは受け取る目的を達成するために与える。

マッチャーは、人間関係の損得は五分五分であるべきと考える。