小学校の先生を120%楽しむ毎日

超人見知り。内向型人間です。でも先生やってます。セミナー開催もしています。

鋼のメンタル

初任の頃に私は良くこんなふうに思っていました。

 

「みなさん、なんてメンタルが強いんだ。」

 

職員会議で、ガンガン言いたいことを言う。

子どもが退屈そうにしててもノリノリで授業する。

嫌われることなど考えず、ガンガン子どもに指導する。

 

こうした場面に遭遇する度

 

「みなさんやはり教員としてなるべくして生まれた選ばれし人間なんだ…」

 

と思ったものでした。

 

裏を返せば、自分には無理だ…

焦りと羨望と嫉妬が入り混じりながらも

自分に見切りをつけていたと思います。

 

しかし、人間は慣れます。

 

 

何度も授業を失敗し、子どもに白い目で見られ

指導が空回りし、子どもに笑われ

何度も先輩の先生に怒られ

 

どんな場面でも自分の考えは述べたほうがいいことがよくわかりました。

 

そして、

誰にどう思われてもまあ、いいかな。

とようやく思えるようになりました。

 

なぜこのように思えるようになったかはまた次回。